トレーニング

宅トレで「全然体重減らない」と悩んでいるにやってほしい5つの習慣

  1. HOME >
  2. トレーニング >

宅トレで「全然体重減らない」と悩んでいるにやってほしい5つの習慣

宅トレで体重が減らないと考えている人に向けた記事になっています。

宅トレをしている方でこのような悩み・疑問がある人はいませんか?

一生懸命宅トレ頑張ってるけど痩せない…
宅トレしても痩せないからツライ…

などの悩み・疑問を解決できる記事になっています。

トレーニングメニューを作る前に宅トレを習慣化することができていないという方がいれば、習慣化に役立つ機能があるオンラインフィットネスサービスと具体的な習慣化方法について『 【口コミ】LEAN BODY(リーンボディ)を本音で評価!メリットとデメリットを徹底解説! 』という記事にまとめていますので合わせて読んでみてください。

 

宅トレで体重減らない人に試して欲しい5つの習慣

体重を減らすのに大事なことはシンプルです。運動と食事の2つをコントロールすることです。宅トレを頑張っているのに痩せれないという人は、「運動はしっかりしてるけどそれ以上に食べている」か「食事は抑えてるけど運動量が足りていない」のどちらかの可能性が高いです。

短期的なダイエットはリバウンドの原因になりますから、自分が求める身体になるための適切な運動と食事を長期的に続けていくことが大事になってきます。今回は宅トレにより即効性がある痩せる方法ではなく、宅トレを通して目指す身体を目指して徐々に痩せていき、それを自分のコントロールで継続していくことができるようになるための5つの習慣を紹介します。

 

習慣①毎日体重を測る

小さなことからコツコツ始めていくことが大切です。毎日の体重測定は自身の身体の変化に気づくいいきっかけになります。

体重を毎日測る習慣から自然と日々の宅トレや食事管理への意識も高まっていきますので、おすすめです。

体重は朝に測ると正確な数値が出るので、宅トレで痩せないと感じている人は毎朝の体重測定を習慣にしてみましょう。

 

習慣②朝食メニューを固定

宅トレで痩せるためには食事管理は重要ですが、1日の自分が食べる食事を全て管理するなんて大変ですよね?食べたいもの食べたいし、外食だってしたいし、痩せるためにずっと好きなものを食べられないなんて嫌だと思います。

なのでまずは1日の1食の食事メニューを固定してみましょう。昼食・夕食は外食することが定期的にあると思いますので一番簡単なのは朝食メニューの固定です。

私は朝食メニューは飽きたら定期的に変えているのですが、胸肉・バナナ・プロテインの時があったり、現在はオートミールのパンケーキを食べています。オートミールは食物繊維やタンパク質も豊富ですし、満腹感があるのでダイエットしている方におすすめです。

YouTubeにもオートミールのおすすめ点や美味しいレシピなどたくさんあるので調べて実践して見ましょう!

1日の1食だけでも痩せるために食事管理をするだけでも意識が変わりますし、身体への影響も時間できますよ。

 

習慣③水を2リットル目標に飲む

私たちは、毎日飲み物や食事から水分を摂取していますが、自分がどれくらいの水分を摂取しているのか把握している人は少ないのではないでしょうか?

1日に汗や排泄などにより体内からは約2リットル以上の水分が排出されていると言います。

食事などにより水分を摂取してはいますが、どれくらい摂取できているのかは把握が難しいので私は水を次日2リットル飲むようにしています。

水分を多く取る習慣を身につけることで便秘やむくみなどの解消に繋がったり、水分を定期的に飲んでいると満腹感も出てくるので食事を食べる量も自然と制限することができますので、宅トレで痩せないと感じている人は水を1日2リットル飲む習慣を身につけるのをおすすめします。

起床したら200mlコップ1杯、朝食時にも1杯とある程度摂取する時間を決めておくと継続しやすいですよ。

 

習慣④5分でいいから毎日宅トレする

宅トレで痩せないという人は週にどれくらいに時間宅トレを行っています?最初にも説明した通り痩せるためには、食事の管理と運動量の管理が重要です。痩せないということは、食事をとり過ぎているか運動量が足りないかのどちらかである可能性が高いです。

よって宅トレで痩せないという人は運動量も増やしていく必要があります。運動量を増やしていく上で、1日2時か宅トレするなどは習慣化させるのに現実的ではありません。ハードルが高い行動は習慣化されにくいからです。

まずは、5分からでいいので毎日宅トレをしましょう。これを続けることで習慣化され毎日運動することが当たり前になります。そうなればあとは、少しずつ毎日の宅トレ時間を増やしていくことで、無理なく週の宅トレ時間を増やしていくことができます。

宅トレ時間を増やしていくのは、1日の宅トレ時間を一気に増やすより、毎日少しずつ増やす方が難易度が低く習慣化しやすいですよ!

 

習慣⑤毎日宅トレした自分を褒めてあげる

宅トレを行っているのに痩せないとモチベーションも上がらないですよね。でも仕事や家事、学校など毎日忙しい中、痩せようと頑張っていることだけでも十分すごいことなんです!

即効性がある痩せ方は必ずリバウンドに繋がったり、健康に影響がでたりしますので、時間をかけて運動や食事管理を習慣化させ生活の一部にすることが理想の体型を作るためには重要です。

すぐには痩せることはできませんので、今日宅トレを頑張った自分自身を褒めてあげてください。その積み重ねはきっと成果に繋がりますよ!

 

まとめ

宅トレで痩せないと悩んでいる人に試して欲しい5つの習慣をご紹介しました。

宅トレは痩せるために一時的に行うものではないと思います。理想の体型を作り維持するためや健康寿命を伸ばすために、長期的に継続していくことが重要だと考えています。

今回紹介した5つの習慣を参考に長期的な視点で宅トレと向き合ってくれる方が増えると嬉しいです。

-トレーニング

© 2021 おうちフィットネス情報サイト Powered by AFFINGER5